山梨県立韮崎工業高等学校で佐々木社長が職業講話を行いました

6/15(水)山梨県立韮崎工業高等学校の「総合的な探求の時間」という授業で、佐々木社長が「SASAKIが求める人財とは」と題して職業講話を行いました。

体育館に集まった137名の一年生の皆さんは、メモを取りながら真剣に聞き入っていました。また、講話の後には積極的に質問があり、意識の高さがうかがわれました。

今回の講話が、皆さんの今後の学生生活や将来の職業選択の際の一助となれば幸いです。

一覧へ戻る