里垣小学校5年生の皆さんが工場見学にいらっしゃいました(韮崎本部)

10月26日(火)に、里垣小学校5年生の皆さん(児童50名、先生4名)が、山梨県主催の
「山梨のものづくり魅力発見事業」の一環として来社されました。

ササキでは次世代育成支援チームと人事課が中心になって、安全で楽しく学べるための受け入れ態勢を整えて当日を迎えました。

初めに皆さんに食堂で仕事の概要を聞いていただき、その後7つの班に分かれて、モノづくりの各工程を見学していただきました。特に製造工程では、機械を使ったケーブル外皮剥きや圧着を多くの児童が体験し、非常に盛り上がっていました。

参加された児童の皆さんにとって、この日の見学はモノづくりの楽しさや色々な工程があることを知る良い機会になったと思います。

ササキはこの事業の受け入れ企業として参加し、児童の皆さんから元気な力をいただきました。皆さんが自分の将来のことを考えるときに、この日のことが少しでも記憶に残っていたら嬉しい限りです。

一覧へ戻る