精神・発達障害者しごとサポーター養成講座を開催しました(韮崎本部)

9月は国などが推進する「障害者雇用支援月間」です。そこでCSR活動の一環として、
2021年9月15日・16日、ハローワーク韮崎から講師をお招きし「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」を開催しました。

この養成講座は、精神障害・発達障害のある方々の障害特性を理解し、
職場における応援者=「精神・発達障害者しごとサポーター」となれるよう基礎的な知識や個々の場面に応じたサポートの仕方などを学ぶ内容です。

講座参加者にとっては、ともに働く仲間として、日常的な配慮のポイントを学ぶ良い機会となりました。

ササキでは、今後も一人一人の個性を大切にし、誰もが活躍できる職場環境づくりを積極的に行ってまいります。

一覧へ戻る