セーフティードライブ・チャレンジ123に参加した全員が無事故・無違反を達成しました(韮崎本部)

ササキでは、全社員が安全運転宣誓書に署名し、交通事故の無い快適な交通社会の実現を目指しています。
そうした活動の一環として、ササキは山梨県主催のセーフティードライブ・チャレンジ123(令和2年7月21日~11月20日までの123日間実施)に参加した全員が無事故・無違反を達成することができました。

交通違反や交通事故は、惹起した本人はもちろん、相手方や家族・知人・地域社会を巻き込み大きな不幸をもたらします。
そのことを心に刻み、社用であろうと私用であろうと、車の運転時は細心の注意を払っていくことを、これからも社内で徹底していきます。

一覧へ戻る